FC2ブログ

Latest Entries

DMS-2000 ジャンク

嫌な事があったので気晴らしにアキバに行った。

ジャンクのラジカセが¥400であったのでちと高いがいい暇つぶしに
なると思い購入。

モノラルが¥300でたくさんあったがステレオは数が少なかったのでステレオの方を。
本体800x404

DIGITAL SONIC とあるがこれはブランド名か?
物自体にはデジタルの要素は皆無。
digital800x450.jpg

動作確認...の前に振るとカラカラ音がします。
通電すると...
AM...動作します。
FM...動作します。
CASSETTE...巻き取りリールが動きません。(たぶんREW側も...)
ということで開けてみます。

隙間からギアが出てきました。(写真なし)
PWB_800x398.jpg

メカを外します。
ノーブランドです。
消去ヘッドは磁石でした。
先ほど出てきたギアは白いギアの写真一番右側のものでした。(写真は取り付け後)
MECH800x500.jpg
なおギアはリングが嵌っているわけでも圧入されているわけでもなく
容易に外れます。カセットは使わずラジオ専用とした方が良いでしょう。
それからヘッドの信号は白がR-ch,赤がL-chに繋がれていました。(基板表示)
L/Rがあっているのかどうか確認していませんが線色に違和感があります。
そうそう、基板を戻す際にはチューナの指針を合わせるのを忘れぬよう気をつけましょう。

ラジオはYD2111。TA2111コンパチでしょうか?
YD2111_800x450.jpg

カセットはAN7312
ブランドマークがありませんのでメーカはわかりません。
なお録音は直流バイアスですので使わない方が良いと思います。
AN7312_800x450.jpg

パワーアンプはヒートシンクで不明
Power800x506.jpg

MQ-11B

実家からMQ-11Bをもらってきた。
MQ-11B前面

ケースは切れている。
MQ-11B.jpg

HD43107A使用。
HD43107A.jpg

専門馬鹿

専門馬鹿とは、自分の専門のことに人並みはずれて詳しくて、
他のことは何もできない(知らない)という褒め言葉である。

ということで...
過疎の代替語

あ、専門家とは書いていなかった...
有識者だった。
何に対しての有識者だかわからないがおそらくは
過疎についての有識者だろう。そのかわり国語は弱いのね。

マイナスのイメージがある言葉は実態に合わない

え〜と、過疎の代替語を検討するんですよね?
代替語っていうのは同じ意味で違う言い方の言葉という意味ですよね?
実態に合わないのなら実態に合う言葉を使えば良いだけ
今回は実態に合っているのだけど印象が悪いから別な言葉に言い換えよう
ということですよね?
繰り返しいうけど、実態に合っているんですよね?
魅力を感じる人が増加傾向にあっても過疎の実態は変わっていないんですよね?

それでも過疎地域で無いと言うのなら支援策は要らないんですよね?
有識者の人たちは過疎地域の支援策を検討しているんですよね?
人口密度が疎な地域が過疎でないならあなたたち有識者は不要ですよね?

言い方は悪いけど、例えれば...
「うんこの臭い」と言うと、臭いにマイナスのイメージがあり実態に合わないのでこれからは
「うんこの香り」と言いましょう。っていう検討をしているのが有識者懇談会
だということですよね?
いや、例えが悪いな... 臭いというのはイメージではなく実際に悪いものを指す言葉だからなあ。
そうだなあ... トイレの臭いを嗅いで「金木犀の香り」というようなものか?
ああ、でも実際にそういう芳香剤の臭いするところがあるからなあ。
いずれにしろ金木犀の香りでトイレを思い浮かべるように、違う言葉を使ったところで
その言葉がマイナスのイメージを持つようになるだけで、延々と言葉狩りするだけだと思うけどなあ。

国会議員の資格

国会議員の資格
選挙で選ばれる以外の資格があるのでしょうか?
どの様なゲスな人間でも資格を剥奪できないから糾弾決議を行ったのではないでしょうか?
議員としての資格が無いのなら「xxという法に則ってあなたに議員の資格はなくなりました」
というだけで済むはず。
立法府である国会で法律に基づかず「資格が無い」などというのはどうなのでしょうか?

BLOG開設12周年

2007年6月7日にこのBLOGを開設して本日で12年。
干支が一回りいたしました。(干支は今日ってわけじゃないけど)

この12年に何があったかと言うと…
・2007/06 BLOG開設
・2007/09 結婚した。
・2008/03 帰国した。
・2009/01 子供ができた。
・2012/11〜12 総胆管結石と胆嚢切除で二回入院手術を受けた。(内科と外科で二回に別れた)
・2013/04 子供が幼稚園に入園。
・2015/04 子供が小学校に入園。
・2018/07 お祝いをもらう。(なぜ?そのうち書こうと思う)
・2018/09 お呪いをもらう。(誰から?そのうち書こうと思う)
・2019/06 父死去
・2019/06 BLOG開設12周年

ああ、12年なんて過ぎてしまえば一瞬なのでした。
人生120年と考えると1/12… ひとの一生はなんと儚く短いのでしょうか…
           ↑計算違うぞ!
ようやく物事が分かりはじめてきた頃に寿命が来て… いやいやその前に脳の寿命が…

ニュースを簡単に信用してはいけない

在職老齢年金800x615
>在職老齢年金制度の廃止

ふむふむ。年金を減額する「在職老齢年金制度」を廃止...
そうね。検討してほしい。


在職老齢年金800x559
>在職老齢年金の廃止

こちらは見出しに“制度”という文字がない。
年金の廃止は明らかな間違いですがな。そんなことしたらどうなるか...
ちなみに本文を読むとちゃんと“制度”と入っています。
見出しだけ読んだら「年金の支給をやめる検討をします」だし
本文を読んだら「年金を減額するのをやめる検討をします」で雲泥の差。

ということでまとめると
在職老齢年金 = 在職中に受ける老齢厚生年金(在職老齢年金) ←年金サイトより引用
在職老齢年金制度 = 働いて一定額の収入がある60歳以上の年金を減額する「在職老齢年金制度」 ←記事より

ICZ-R51開け方

どうもVOL-DOWNボタンの動作がおかしい。
とりあえず開け方だけ確認した。
(というより、閉めてから「そいえばおかしかったんだ」と思い出した。大ボケ?)

中身
ICZ-R51内部800x538

リアカバー
ICZ-R51リアカバー800x529

上部爪
ICZ-R51上部爪800x658

上部爪部分
ICZ-R51上部爪800x450

地震速報

地震があるとテレビやラジオで
「この地震による津波の心配はありません

心配... しんぱい... こころくばり...
津波の心配は[有るか/無いか]ではなくて[要るか/要らないか],[しているか/していないか]だ。
もちろん、「心配無い」という言葉はあるがそれは発する側の心配の有無であって
受け取る側の心配ではない。
(“心配”だけでは、どちらの側にも属さず“無い”が付いた時点で発する側に属すのではないか?)

聴いているこちらは
「おまえは心配していないかもしれないが、そんなこと聞かされても...」
「おまえの心配はいいから、津波が来る可能性があるのかどうかを放送してくれよ!」
としか反応しようがない。


ということで、正しく伝える言い方。
・津波の心配は必要ありません
・津波の心配は要りません
・津波がくる可能性はありません

事実かもしれないけど地震速報で言わなくていい言い方。(←おお!いが四つ)
・津波の心配はありません
・津波の心配はしていません

(注:すべて私見です。学術的にはどうなのか知りません)

ローマ字姓名

私は何年か前に、2000年の国語審議会による「国際社会に対応する日本語の在り方 」
というのを読んで以来、可能な限りローマ字姓名は日本語と同順に書いていて
会社のE-Mail署名(英語版)や息子の英語塾のテキストなどにも日本語と同順で名前を記入している。
ところで最近やっとそれ(国語審議会の答申)が認知されてきたようでニュースになっている。

で、そのニュースを見て思ったこと。

・柴山文部科学大臣
>残念ながら私の名刺もローマ字の表記は、名前、名字の順番になっている

なにが残念ながらだよ、自分が悪いんじゃないか!
自分が名刺を発注する時に「これこれこういう風に、姓が先で名が後にしてくれ」
と秘書に指示しなかっただけじゃねえか!

メーカー勤務(20代)
>取引先にも『メールアドレス変わりました』と連絡しなければいけないのが、1つ手間になる。
>そこに時間を使ってほしくないし、もっとほかにやることがあるのでは?

1、なぜこの人は姓名の表記順とメールアドレスを同一にしなければならないと思い込んでいるのだろうか?
  インタビューを受けてアガってしまったのかしら?
2、他にやることが有るからといって目の前の問題に対処しなくていい理由にはならないと思うけど。
  この人はメールアドレス変わりましたという連絡に何日も掛かるほど取引先が有るのだろうか?
3、なにが「使ってほしくない」だ。時間を使うのは自分だろ?まさか20代で管理職?裏山。

ところで、日本人なら逆順になっても正順でもどちらがどちらなのか大体はわかるけど
なかにはどちらが姓でどちらが名?ということがあるし外人にはわからないよね。
私も以前、外人の名前をアドレス帳に登録する時にどちらがどちらかわからなくて
悩んだことがあった。(外人だから名-姓の順だとは限らないし)
で、国語審議会の答申やWebで調べた結果書き方がわかったので書いておく。
(例は 斉田 魔太郎 さん)

・大文字姓 小文字名
 例: SAITA Mataro

・姓 カンマ 名
 例: Saita, Mataro

・上記組み合わせ(私はこれを使っている)
 例: SAITA, Mataro

あと、今回調べてわかったのは書ける場所があるのなら
「SAITAは姓だよ。」と注記すればOK。

もひとつわかったのは2010年のニュース
>中国人名のローマ字表記に関する規則を、近く発表することを明らかにした。
>「姓を先、名は後」と、姓名の表記の順番を統一する。中国新聞社が報じた。
ってニュースがあるなあ。その後がわからないけど。

そういえば姓がアイデンティティだと言っていた夫婦別姓主義者の人は
どの様に表記しているのだろうか? 外人に合わせて名姓の順に書いてないよねえ。

おまけ
私の勤務先の会社のアドレス帳はローマ字でしか検索できないので超不便。
“大”なんちゃらの人を検索するのに
oなんちゃら 違う
ohなんちゃら これも違った
ouなんちゃら...ってことは無いだろう
ooなんちゃら あ、あったあった。
“おお”だったら3回も探せば分かるけど実は“だい”だったりしたらたどり着けない。
(実はワイルドカードが使えますってことはないよね...)

Reiwaで思う

私は記憶力が非常に悪い。
普段、西暦で生活しているせいか、和暦年がわからなくなる。
年が変わると最低でも2,3カ月は覚えられない。
で、そのあとはなんとなくわかってくるのだから
新年は+1するだけだからわかるのでは?と思いきやわからない。
なんちゅう頭の構造なのでしょうか?

ということで、Reiwaですが...
字を見ると 令和 いつもいつも、何度見ても何度見ても...
一旦「今和(いまわ)じゃないよ」と頭で唱えて、
次に「今といえば、今川焼き...」と想像して、
それからでないと 令和=れいわ とならない。
なんて難儀な。

で、音で Reiwa と聴くと...
頭の中にまず浮かぶのは...
「冷和... あれ?“わ”は輪じゃないよな...」
「例は... “は”じゃなくて“わ”だし、今に似ている令だよな... そういえば今川焼き...」

う〜〜〜ん、一発で 令和 と頭の中に出るようになるにはまだまだ時間がかかりそうです。
昨日50円玉を使おうとして平成元年だったのでこんなつまらないことを書いてみました。

Appendix

カウンタ

アーカイブ