FC2ブログ

Entries

DE1103取説 7

07_1000x719.jpg

安全供電

電源アダプタ使用
1.付属の電源アダプタを交流220Vに接続します。
2.アダプタのもう一端をDE1103の電源ジャック(25)につないで下さい。
・電源アダプタ使用時、アダプタの表面がすこし発熱しますが正常です。
・電源アダプタを使用して電気を供給すると、本体内の電池回路は自動的に切り離されます。
・電源アダプタを使用しないときは交流電源から取り外して下さい。
・電源アダプタを使用するときはバックライトの点灯時間が長くなります。
・若し長期間電源アダプタを使用するときは電池を取り出してください。
・本機の電源アダプタは電流は約300mA、電圧は精密安定、国家安全標準に適合しています。
・本機は付属の電源アダプタのみ認可されます。もし壊れた場合は弊社にご連絡をいただいて、
 本体の破損あるいはインテリジェント充電機能の故障を防ぐため、
 他の似たようなアダプタは使用しないで下さい。

電気容量表示
本機は、はしご型の電気容量インジケータを採用しています。
電源ONの時に表示されます。
使用中に電気容量が表示されないときは
VOLキーを短く押すことで電気容量の状況を見ることが出来ます。
電気容量低          電気容量中
電気容量比較的足りている   電気容量足りている

・乾電池使用時もし電源ONして直ぐに自動OFFになるときは電気がなくなっています。
電池の液漏れでの故障を防ぐため直ぐに電池を交換してください。
電池の残り容量が無くなって自動OFFになった後、電池容量の表示が回復することがあり、
この時表示されている電池の残り容量は正しい残り容量ではなく、
電源ONしたときに表示されるのが確かです。
・充電池使用時、電気容量表示が”電気容量低”になった時は充電を考慮してください。
関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://moomin63.blog107.fc2.com/tb.php/902-87290652

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カウンタ

アーカイブ