FC2ブログ

Entries

DE1103取説 8

08_1000x719.jpg

インテリジェント定電流充電
充電池を装着して電源アダプタを接続後、内蔵のインテリジェント定電流充電操作が出来ます。
電源ON状態でも同時に充電可能です。

充電手順
1.充電池を装着します。
2.付属の電源アダプタを交流220Vの電源につなぎ、もう一端を電源ジャック(25)につなぎます。
3.電源OFFの状態でVOL釦を押して充電モードに入り、
 それとともに"TUN"ダイアルを回して1~23時間の任意の時間に充電時間を設定し、
 手を離すと同時に充電が開始されます。 
 或いは10キーを短く押して充電時間を直接入力します、
 その後VOL釦を短く押して確認すると充電が開始されます。
4.定電流充電中電源表示のはしご表示は段々に伸びます。
5.設定した充電時間がたつと充電は自動的に終了します。

充電の心得
1.電源ON状態では充電の開始あるいは終了が出来ません。
 但し充電中電源ONは出来ますし、且つ放送の受信には影響がありません。
2.充電中に若しラジオON(タイマーONの如く)しても影響はありません。
3.本機の充電電流は約100mAです。充電時間は次の方法で計算可能です。
 :充電時間は電池の容量(mAH)を100(mA)で割った値。
 若し電池が完全に放電していない場合充電時間を適宜減らして下さい。
4.電源OFF状態で充電中VOL釦を長押しすると残りの充電時間(時間単位)を見ることが出来ます。
5.本機は充電保護機能を有しています、時間が来ると自動的に充電を停止します。
6.十分残量がある電池に重複して充電するのはおやめ下さい。
7.充電操作をしていないときは電源アダプタは電池に影響を与えません。
8.長期間使用して充電池の使用時間が短くなったときは、
 正規商店或いは直接弊社から通信販売で購入ください。
9.ニッケル水素電池を優先して使用してください。容量が大きく且つ環境保護にも役立ちます。

ご注意
・電源ON後電池マークが固定して表示されるときは充電中を表します。
・ユーザが充電池を選択する場合は、質の良い充電池を優先して用いてください。
 一つの電池が不良或いは接触が良くない、
 或いは電源アダプタが故障といった場合充電は中断されます。
・新しい電池或いは長期間使用していない電池を使用する場合充電と
 放電(自動OFF)を繰り返し操作して下さい。電池の性能が最も良い状態になります。
・新旧の電池を混ぜないでください。出来るだけ一度に充電してください。
・メモリー効果に依る電池の劣化を防ぐため満充電の電池の長期不使用は避けてください。
△! 液漏れ或いは爆発を防ぐため乾電池を充電しないでください。
関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://moomin63.blog107.fc2.com/tb.php/903-70a2ed03

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カウンタ

アーカイブ