FC2ブログ

Entries

DE1103取説 14

14_1000x719.jpg

放送局のチューニング

自動捜索チューニング
BAND-とBAND+を利用してオートチューニングを実現できます。
1、電源ON後、必要なバンドに切り換えます。
2、BAND-或いはBAND+を2秒以上長押しするとその時の周波数から
 オートチューニングを開始し、オートチューニングを繰り返します。
 ある局を受信したとき3秒間停まり聴くことが出来ます。
 若しそのまま何も操作をしないと捜索を継続します。
3、ある局になった後、若し必要であればチューニングダイヤルを使って微調出来ます。
4、任意の釦を短押しすることでオートチューニングを止める事ができます。
・オートチューニング時、FMの周波数ステップは100k; MWは1k; SWは5k。
・オートチューニングはそのバンド(メーター波を含む)だけで周波数範囲内を繰り返し捜索します。

メモリチューニング
メモリチューニングを利用して予め設定した放送局にチューニングできます。
1、電源ON後M/F釦を短押ししてメモリチューニング状態にします。表示器に"MEM"が表示されます。
2、TUNEを回してメモリされている放送局の周波数を呼び出します。
3、もしある周波数の局のメモリされている番号を覚えていれば
 テンキーを短押しして直接局の番号を入力して3秒以内にM/F釦を一度短押しして、
 相応の局をすばやく呼び出すことができます。
・メモリチューニング時、空いているメモリ番号は自動スキップされます。
・メモリ番号を入れてチューニングするとき、若し入力したメモリが空の番号のとき(内容が無いとき)
 表示器にはERRが提示されます。
関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://moomin63.blog107.fc2.com/tb.php/909-414906c8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カウンタ

アーカイブ