FC2ブログ

Entries

ExcelのVBAでPCOMM(IBMパーソナル・コミュニケーションズ)にアクセスする。(改)

ということで、意外とアクセスがあったので
ここにアップデートして残すことにする。
(って、ほとんど変わってないけど)

で、どの様にすればいいかというと...
マニュアルから引用すると...
> ホスト・アクセス・クラス・ライブラリーの自動化オブジェクトを使用すると、パ
> ーソナル・コミュニケーションズは、Microsoft COM ベースのオートメーション技
> 術(以前は、OLE オートメーションと呼ばれていました) をサポートできます。
ということだ。

あ、マニュアルはこちらからホスト・アクセス・クラス・ライブラリーの資料を。
Ver 6.0の場合はhtmlで見る場合はこちら、PDFで見る場合はこちら
の 
 第1 章 概要
 第3 章 ホスト・アクセス・クラス・ライブラリーの自動化オブジェクト
 付録A
 付録B
を参照。

ということでまずはこの図。(クリックで別ウィンドウ拡大)
自動化オブジェクト400x293

で、どうやって使うかと言うと...
Excel(VBA)でPCOMMを動かす方法zip
 ↑
これをダウンロードして拡張子をzipに変えてExcelファイルを取り出して...

マクロが入っているのでそんなのは開きたく無い
というひとは
どうせ大したことは書いてないのでマクロだけ見てみる。
 ↓
PCOMM.txt

一応、↓にも貼った。
これのために今回より横サイズを200ドット増やした。





最後に...
参考にしたURL
やってみて分からない時はPCOMMを操作してマクロの記録(スクリプト)を
とってみると参考になる。
関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://moomin63.blog107.fc2.com/tb.php/920-7c24d07d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カウンタ

アーカイブ