FC2ブログ

Entries

M-28 Calculator

M-28という型番の電卓を買った。
M-28 900x800

M-28という型番でWebを調べると...
CASIO M-28というのが見つかる
が、CASIOのサイトでは見当たらない。
さて、Webで見つかるCASIO M-28は本物なのか?それともブランドパクリなのか。
そして私が買ったM-28はデザインパクリなのか?それともオリジナルデザインなのか?
う〜ん、わからない。

ということで箱を開けて見る。
あ、なんだかからからいうと思ったら電池が同梱されている。単四かぁ。
封があるからとりあえず手持ちの中古電池を...
あれ? 隙間だらけ...
もう一度同梱電池を見て見る。あ、単三だ。
M-28電池525x800
写真上は手持ちの中古電池
写真下は同梱電池。ちょっと細いので間違った。
しかし怪我の功名。単四電池もごく普通に使えることがわかった。
ちなみに上の電池をいれると蓋がキチンと閉まらない。
ところでGaolidan Powerって、Golden Powerのパクリ?
名前もデザインもそっくりだし。
メーカ名も書いてないし、Baiduで検索しても出てこないし...

取説を見てみる。ちっさいペラ紙一枚だ。
中文(簡体字)で使用説明書と書いてある。
その下に英文で... あ、裏には中文で... あれ?読みづらい。ってか知らない単語が。
っていうかこれ繁体字じゃね?
う〜ん。
でよく見ると...
有りもしないキーの説明が。
ON/C/CEキーって無いし... ってか中文版はON/C/ACって書いてあるぞ。
+/- も、MCも、そんなキー無いんですけど...
なになに電池はスクリュウを外してボタン電池を交換しろ?
ウ〜ン、単三だったんですけど...
ついでに箱の裏に書いてある計算例が違うんですけど...
定数計算が逆だし、+/- は無いし...
っていうか、箱の下の方にMADE IN CHINAと書いてあって
その下にFABRIQUE EN JAPANって書いてあるんですけど...
で、調べると日本製というのはFABRIQUÉ AU JAPONが正しいようなんですが...

で、ここまでくれば当然中を...
M-28分解623x800
一応太陽電池は本物ですね。

最後に性能ですが... さすがに四則演算だけの電卓ですから計算は...たぶん。

・太陽電池がボロなのか端っこの方を
 ちょこっと隠す(数センチ上空で)だけで表示が消える。(蛍光灯直下)

・太陽電池と電池のTWO WAY POWERなんだけど、普通、電池が弱っても
 光に当てれば計算できると思うじゃないですか、ところがこいつは...
 弱った電池を入れると表示しない(程度はともかく、まあ当たり前)んだけど
 その状態でも太陽電池に光を当てれば動作すると思いきや...
 なんら変わりません。
 つまり、
  電池無し→太陽電池で作動。(ちょっと暗いと消える)
  電池有り→電池のみで作動。(弱っていると薄いか消えるか)

 たしかに2WAYだけど...

・キーのガタが大きい。(キー周りの隙間が大きい。)
関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://moomin63.blog107.fc2.com/tb.php/925-e73f13a4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カウンタ

アーカイブ